アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「写真」のブログ記事

みんなの「写真」ブログ

タイトル 日 時
東北の晩秋
東北の晩秋 同じはざでも、この方法は主に東北地方に多く見られる。間伐の杉等をを利用して、刈り取った稲を乾燥させる。北の故郷では「たも木」等の立ち木を利用して乾燥していました。新潟市岩室夏井のはざは、風物詩として有名で、今でも多くの写真家が訪れて写真を撮り、劇団民藝所属の女優日色ともゑさんもこの地を訪れて田植えや稲刈りをされるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/26 12:53
コスモス街道のパクリ
コスモス街道のパクリ 一世風靡のコスモス街道、兄弟デュオ・狩人の出世作である。最近歌詞の「パクリ」問題が急浮上しているが、この歌も厳密に言えばそれに該当するかも?【「右は越後に行く北の道 左は木曾まで行く中山道」】の部分は立原道造の詩に全く同じ言葉が出てくるそうです。 パクリかどうかの判断はかなり難しいと思う。感性が似かよっていれば、同じような語句を使うことは有り得ると思う。このとき問題が生じた時【話せばわかる】の気持ちが働けば、殆どの場合解決に至ると思う。こじれれば、理不尽な「北朝鮮問題」となんら変わるところが無... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/10/20 18:12
東京タワー
東京タワー ライトアップの東京タワーを地下鉄都営三田駅付近からの写真であるが、車設置のデジカメから夜間撮影なので「ピンボケ」でクリアでないのは残念!実際は目も覚めるようなライトアップである。 昭和33年12月23日完成であるが、当時は現在のように大型クレーンがあるわけでもないので、建設の苦労は大変なものだったと思うが、建設用の鋼材に朝鮮戦争で使われた戦車の残骸が使われているというから、ビックリである。 続く ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/18 19:51
セイダカアワダチソウとブタクサ
セイダカアワダチソウとブタクサ セイダカアワダチソウはブタクサと同じと勘違いされて、工事現場の法面への採用が拒否されている。どちらも外来種であるが、セイダカアワダチソウは風では花粉が飛ばないのでミツバチが受粉させる、つまり蜜が採取できるのである。当然養蜂家は栽培面積の増加を希望するが勘違いされて「花粉症の元凶」のレッテルが貼られているために、伸びないのが実情である。根から特殊な発芽抑制成分を出すために、ほかの雑草が繁茂できないので、使い方では優秀な草なのであるが。しかし、ススキとは相性が良いようで、同棲してるのが多く見られる。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/10/17 15:55
中部国際空港【セントレア】の夜明け前
中部国際空港【セントレア】の夜明け前 中部国際空港(セントレア)は愛知県常滑沖に浮かぶ人工島に作られた空港である。平成13年3月空港本体の護岸が概成空港本体の埋立工事に着手平成17年2月 開港(2月17日)市、愛知万博(愛・地球博)との相乗効果もあり、予想外の経済効果を発揮している。中部電力・東邦瓦斯・トヨタ自動車など、地元企業のバックアップも大きく影響していることは言うに及ばない。代表取締役社長 平野 幸久氏は世界のトヨタ自動車出身で、徹底したコスト削減で未曾有の建設費で完成された。兎角ありがちな不正裏取引も無く(関空はすさまじか... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/10/15 07:14
【真紀子節】
【真紀子節】 久しぶりの【真紀子節】が日本列島に鳴り響いた。安部新総理を「同期の桜」と呼び、再開を喜び合って?いるかに見えたが、本音は如何なものか。角福戦争(田中角栄と福田赳夫)の延長線上に二人の関係が存在するから【坊主憎けりゃ袈裟までも】なんて勝手に思ってしまいました。1972年のポスト佐藤の闘争からの因縁であるから、そのうらみつらみは計り知れない。北朝鮮で攻めるよりも、総理の訪中は目前であるのだから、むしろルートもある中国問題に焦点を絞った方が質問としては意義があり田中議員の評価が上がったような気がする。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/07 20:18
八海山【一陽来復について】
「新米コシヒカリ」について 写真の一升枡は、亡父が八海山登山の記念に買い求めたものです。この山は越後有数の信仰の霊山として古くから尊ばれてきました。また越後駒ガ岳、中ノ岳と合わせて越後三山と呼ばれています。升の横に「一陽来復」とか書かれていますが、長い冬が終わり春が来ることへの期待なのでしょうか。魚沼コシヒカリの産地でもあり、お酒の八海山も越乃寒梅と並んで全国的に有名な酒です。 北に一陽来復は有るのでしょうか?八海山に登って願掛けしないとだめかな???? 関連記事の書き込みをお待ちしていま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/01 08:07
「新米コシヒカリ」について
「新米コシヒカリ」について 平年を100とする今年の作況指数は全国平均97前後とか。 北海道は100以上の豊作であるが、九州地方特に佐賀県は台風の影響で60%台のこともあると政府広報は伝えている。 特記すべきはこの先である「しかし米の消費が落ち込んでいるので、米不足にはならない」と言うコメントは、いかにも現代の食文化を象徴しているようであるが、その裏には「足りなければ外米が輸入できる」と言う裏づけがあるので、深刻な事態は想定外のようである。 しかし、原油の高騰で生産資材や燃料の軽油の値上が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/30 20:41
新米コシヒカリ
新米コシヒカリ 朝方の冷え込みで、隣の布団を引っ張りたくなる季節となりました。北の場合、若干体温が高めなのか、夏場の気温の高い季節は寄り付かない妻が、足を押し付けてくる「俺はアンカか!!」と言いたいところだが、反撃が怖いので、なされるがまま・・・・。秋刀魚、鯖、鮭、マツタケ、新米コシヒカリと秋の味覚が目白押しで、太る要素は過ぎるほどに揃っている。胡瓜やトマト、スイカ、メロンなどの果菜類は一年中販売されているので、何時が旬かわからなくなってきた。医食同源は、旬の食物を摂取することで、健康を維持すると言うことではな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/09/30 04:36
塵も積れば25.5兆円??
塵も積れば25.5兆円?? アメリカの雑誌記事に「タバコを吸って深酒をする人は政治家に適さない」と書いてあったことを思い出した。深酒は体に悪いし、正常な判断が出来なくなる(自意識の麻痺)ので、良くないのは理解できる。タバコも「肺ガン」を誘発する原因の第一番目にあるから良くない。医療費の軽減を考えればこれも理解できる。しかし、その悪いものの販売収益から、税金を巻き上げる国は、如何なものか。旧国鉄清算事業団の約25.5兆円にものぼる国鉄長期債務等の償還に、タバコ1本につき1円の賦課金を課している。麻薬税かな?? ニコチンの習... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/28 20:52
ベートーベンの第九を聞きながら
ベートーベンの第九を聞きながら こんな環境なら「ウン命」を聞きながら「ハイネ」を読んで、深い香りのキリマンジェロでも飲みたくなります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/09/28 05:50
ほぼ完璧
ほぼ完璧 なぜ「ほぼ完璧」なのか? 1のロールホルダーが右側にあるために、左利きの人には座ったままでのペーパーの使用がやや不都合ではないでしょうか? Aの位置に有れば、スペアロールが左なので問題は無いと思います。 特にトイレにこだわっているわけでは有りませんが、毎日お世話になる場所ですから、それなりの研究は価値があると思います。 ウォッシュレットは日本発だそうです、米英での普及は今一とか、某メーカーの重役が申しておりました。 「使っていただけば、良さが分かる」実際日本に旅した人の多くは絶賛とか。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/27 15:00
事故が起こらないほうが不思議!!
事故が起こらないほうが不思議!! 仮に人口の二人に一人くらいの割合で国内に自動車が登録されているとして、その百分の一台が実際に道路を走ったとしても、じつに百三十万台もの車が国内の道路を走行していることになる。特に、東京、大阪、名古屋の三大都市では車両集中も大きく、渋滞は日常茶飯事である。 当然、自動車事故も比例して多くなるのであるが、愛知県は連続ワーストワン記録を更新中? 先月25日に起きた福岡のRV車転落事故は、幼児三人が死亡する、飲酒運転による痛ましい惨事であった。 飲酒運転に対する罰則が「罰金30万円」に引き上げられ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/27 06:30
洋式トイレの問題点
洋式トイレの問題点 この場合例外としか言いようが無い。 和式と違って腰掛けるのだからスペース的には、かなりの余裕が有るはずです。 しかし、排水レバーと壁の間がこぶし一つもありません。レバーを押下するのに「どうやって?」と一瞬考えさせられてしまいました。 設計者から試しに使ってみてほしいものです。 法的にはなんら問題は無いでしょうが、そのセンスの無さに腹を立てる気にもなりませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/26 20:06
脂肪の吸収を抑える
脂肪の吸収を抑える 生活習慣病なる病気?が問題視されて久しい現在、その対策は本人の自覚に期待するところが大きい。 この商品の説明には「ウーロン茶重合ポリフェノールとは、ウーロン茶に含まれる成分で、脂肪の吸収を抑える効果があります」と書かれている。 「摂取上の注意:多量に摂取することにより、疾病が治癒するものではありません」ともある。 テレビのコマーシャルでもかなりインパクトのある表現をしているので、売れ行きも好調だと思われる。 【飛びつき蛙】の北も早速試してみた。 思いつきで飲んでいるが、脂っこい食事大好... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/26 19:51
臭い物にはふた
臭い物にはふた 自動車、電車、船等の乗り物は、燃料を燃やして排気ガスを出します。一方動物は食物をエネルギーに変えて生息しています。その結果約36時間後にその残骸を排出します。食物繊維の摂取が少ないと「便秘」になり易いとか言われていますが、腸の活動能力にも関係があるのではないでしょうか。専門的なことは、省略させていただきます(分からないので) 通常の場合、ほとんどの人が毎日お世話になる【トイレ】ですから、快適(使いやすい)のが理想です。しかし、意外にも使い勝手の悪いトイレの多いことにある種の怒りさえ感じます。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/26 15:57
船旅
船旅 食欲の秋・行楽の秋・読書の秋・夏の恋・・・の秋。近年旅といえば「海外」が定番のようですが、確かに国内旅行よりも海外のほうが、安い予算で堪能できる面もあるようです。北は今回、大阪のかもめ埠頭〜宮崎に向かいました。これまでは、大分か新門司港で下船していましたから、宮崎港は初めてです。かもめ埠頭発17:30宮崎港着翌08:20(今回は10分遅れ) 船賃:140,880円(超肥満体だから、特殊です。5メートル未満の乗用車運転手込みで¥28,600円)陸路の疲労や経費を考慮すれば、かなりお得かと思います... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/09/26 15:20
虎視眈々
虎視眈々 虎視眈々を辞書で引くと「〔トラが獲物をねらって、鋭い目で見張っている意〕 機会をねらって形勢を油断無くうかがっている様子。」とある。 写真は、仕事の待機中に偶然見かけたので”激写??”したものであるが、片側3車線の道路であるから、ドライバーにとってはそれなりのスピードで走行できる場所である。虎は獲物のいないところで待ち伏せても徒労であるから、そんなことはしないと同じで、この方も、獲物が通るであろう場所を見極めて待機している。しかし同じ場所から、10分の間に3回のスクランブルをかけたというこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/18 05:00
諏訪様は全国津々浦々に・・その総本山?
諏訪様は全国津々浦々に・・その総本山? 神社も本山というのかな?? 田舎の実家には諏訪神社があり、春になると(4月26日)祭りが執り行われる。 田おこし(耕運作業)が終わって、代掻き前の休息と、その年の豊作を祈っての祭事だったのでしょう。注連縄を新しいものに取り替えて、青年団が灯篭を新しく書き換えて奉納して、のぼりが薫風にたなびいていました。桜の花も丁度見ごろになって、露天も何軒か出ていました。 もらった赤い硬貨を握り締めて、メンコやビーダマを買えに走ったことを、この季節になると思い出します。 長野諏訪大社 http:/... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/16 16:26
桜前線北上中
桜前線北上中 目で見て「きれい」とは、比較する対象物があることから判断するのでしょうか? 桜の花びらをここまでアップすると、取り立てて綺麗と思うものでもない。 ある写真家が「花火を上手に撮影するには、対象物を入れること」と説明していたことを思い出す。 花見真っ盛り出るが「木の根を踏むと木が弱るのでできるだけ土の上に上がらないように」とコメントしていた、ジャーナリスト?がいましたが、木に酒をかけたら土を掘ったりするのは言語道断でしょうが、歩いたり座ったりして痛むほど植物は「軟」ではないと思う。 そん... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/14 08:05
空を飛ぶ荷物
空を飛ぶ荷物 宅配が「早くて安い」ので便利かと思ったら、値段はともかく飛行機で運ぶほど急ぐものもあることに、初めて気がついた。 公共施設の精密部品や、一刻も休まずに稼動する製造業の機械部品などはそれに該当するかもしれない。 今回は、重量6,000kgの機械を成田空港の航空貨物会社まで運んだが、窓口の代理店から空港内の代理店に到着すまで、10kmの距離に3時間あまりを要した。 道路が渋滞したとか、車が故障したとかのトラブルではなく、保安上の観点からである。 通関書類の作成に2時間、検問所の検査2箇所... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/04/14 07:31
波路はるかに
波路はるかに 国道134号線湘南海岸からの展望。遠くに江ノ島がみえる。 この季節は、道路の渋滞もないので、日曜日とは言ってもスムースなそうこうでした。 海の季節になれば、海はイモ洗い、道路は数珠繋ぎの湘南。それでもそこに行きたいのは、単なる野次馬かはたまた好奇心か?小生としては、のんびりと昼寝でもしていた方が・・・・「やっぱりおじさん」かな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/12 07:22
死至虎残宝
死至虎残宝 大型ショピングモールが全国各地に出店したり、コンビニの猛攻で、昔からの商店街がおきく様変わりしています。「 「虎は死んでも皮を残す」とかいいますが、通りすがりに見つけた看板が、時代の変遷を語ってくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/02 12:52
高架橋、建設現場
高架橋、建設現場 NHKの「週間子供ニュース」にまでも紹介されるほど人気の?「官制談合」の実態は、政府も手の施しようがないのか。 現役中にその立場を利用して業界と太いパイプを作っておき、退官後の天下り先を決定しておく手法は、昨日今日の出来事ではない。 大学なら「東大」と言う選択肢は、卒業後は国家公務員、それも事務官を目指して勉強に明け暮れる青春を送るわけです。入庁後は、年功序列のエレベータに乗って、先輩のなすがままを真似て、偏った青春時代のお陰で、その良し悪しも判断が出来なくなってしまう「マヒ」した感覚が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/02 12:21
不夜県にあった城
不夜県にあった城 歓楽街の代名詞に「不夜城」と言う言葉がありますが、それが中国の城の名前であることは「肉体労働者」の小生には知る由も無い。夜、光り輝いている巨大な建造物の全てがそれに当たるかどうかは置いといて、インドのマハラジャも不夜城状態だったのでしょうか。 ディスコのそれは一世を風靡した。今時の若者には既に死語化したこの存在を知っている人も少なくなったことでしょう。 扇子を持って、優雅に踊ったあの女性たちの何人かはその技術を見込まれて、扇子を団扇うちわに持ち替え「ウナギ屋・焼き鳥屋」の女将さんに納まっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/03 18:20
六本木ってどんな所??
六本木ってどんな所?? 今も昔も六本木は日本の最先端の街のようです。 ジャガイモの会で出会って結婚した三人娘の一人のだんな様の初婚のお相手も「六本木族」だったようです。 昭和34年の頃です。それは「日本教育テレビ」が六本木に出来たことにより、その関係者(芸能人)が集まりその追っかけで若者が集まったようです。その局は現在の某テレビ局「テレ○日」と言うから驚きです、何処が教育テレビなのでしょうか????? 当時世界一の高さを誇った「東京タワー」が近くにあった事も人気のポイントでしょうか? 日清、日露の戦争を通し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/01 22:31
おとぎの国?
おとぎの国? 大阪此花区にあるUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)の分室?と思っても不思議ではないくらい「ど派手」な建物が舞洲にあります。 小生は、仕事で指定された住所を探して行ったのですが、最初はお子様専用のUSJが出来たのかと思いました。 詳細は http://www.kit-press.com/topics/itoko/002/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/01 20:22
想定内か??
想定内か?? 話題性には事欠かない社長さんです。 このお店もグループの一翼。その多くは閉鎖の相次ぐGS(ガソリンスタンド)を、そのままカーショップに利用しているようですが、コスト的にも、地域性にも、好条件なのではないでしょうか。 昔から「出る杭は打たれる」と言いますが、600万円の資本金から、総資産額7,000億円にまで急成長した青年社長に、エールを送りたい思いです。 その反対の意見も多いでしょう。特に「敵対的買収」を仕掛けられた企業は・・・・・・・それにしても検察のガサイレとは、寝込みを襲う奇襲作戦は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/17 13:36
アクアラインの展望
アクアラインの展望 開通当初の「アクアライン(川崎市から木更津市までの海中道路)」は大賑わいだったが、あれから何年か過ぎたら、道路は貸しきり状態でした。 海上に設けられた駐車場(うみほたる)も閑散としていました。 ゼネコンを生かすための無駄な投資、公共事業だったのでは?? 360度の展望はさすがでした。特に夜景は見る価値ありです。夕日を撮影するカメラマンの姿がパラパラと並んでシャッターを切って居ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/08 10:59
法の下における平等とは???
法の下における平等とは??? 法治国家日本の「法の下における平等」がどの範囲までを指すのか今一ハッキリしない。しない方が都合が良いのかもしれない??????? 日本の歌謡曲の代表は「演歌」だと思うのですが、その多くの別れの歌は北、つまり北海道の方向に向いて動くさまを歌詞に盛り込んでいます。 美空ひばりの別れた旦那様の歌に「北帰行」がありますが、昭和30年代に哀愁タップリで大流行しました。みちのく一人旅・津軽海峡冬景色・北の旅人・北の宿から・・・・・・・・兎に角北を題材にすると何故か売れていました。日本人の心の奥深くに「望... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/01/06 18:18
耐震強度は大丈夫か?
耐震強度は大丈夫か? マンションやホテルの耐震強度偽造問題で、マスコミは連日の大忙し。偽造することは違法であるが、それを発見できない検査体制にも問題はあると思う。 そもそも、立法府の最高機関の証人喚問における、証人たちのあのフテブテシイ態度を見ていると「政治家も国会もナメラレタもんだ」と思いました。中継のカメラが回っているのは、先刻承知のはず。それであの程度とは・・・・・・・。税金の無駄遣いを、全国放送したようのものです。 と言いつつも、この高速道路の下は地震が来ても大丈夫なのかな?????? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/20 16:43
時は金なり
時は金なり 名古屋⇔北海道 日帰りが可能な昨今、私用のために本日体験した。 セントレア(中部国際空港)は、昨日来のこの冬最大の寒波の影響で、一面真っ白。 出発が危ぶまれたが、定刻10分遅れで無事離陸、機上の人となった。 機内から見る風景は、水温のある川以外白に染まり、水墨画の世界です。 1時間50分で新千歳空港到着。以外にも雪が少なく今回の雪の降り方が日本海側の地域に集中捨ているのがわかる。 往復\68,600円が高いのか安いのかは、その必要性によるだろうが、数時間のうちに名古屋〜北海道を往... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/19 06:44
夜のトンネルにおける証明
夜のトンネルにおける証明 「私はようやく人生のトンネルを抜けることが出来た」とか申しますが、このことは「トンネルの中が暗くて先も見えない」ことに繋がるようです。 しかし現在のトンネルの多くは、写真のようにナトリューム灯を使用しているために、かなりの老眼の人でも新聞が読めるほどの照度がある。 しかし、通常は省エネのために半分以下の点灯に制限しているために、かなり暗いのが実態である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2005/12/08 19:25
雪道の運転あなたは大丈夫ですか?
雪道の運転あなたは大丈夫ですか? 雪道の移動では時間が読めないのが普通である。 事故・吹雪・を機縁とする渋滞は日常茶飯事。デートの待ち合わせで、相手が遅れたからと言って苦言を申し立てたらキリが無い。むしろ事故の当事者にならなかったことを喜ぶべきである。 専用路線のJRですら遅れるのだから、公道を走る車が遅れてごく自然ななり行きなのである。 雪の降り始めで、けっこう怖いのは対向車のタイヤが跳ね飛ばすシャーベット状の雪です。一瞬ではあるが跳ね飛ばされたシャーベットで前方の視野が妨げられるので、ブレーキを掛けたくなるが、むしろア... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/12/08 11:42
昼間寝て夜中に働く商売
昼間寝て夜中に働く商売 道路の通行量は毎年増加の一途をたどっている。 特に近年はトラック輸送が増加して、道路の痛みも激しい。トラック輸送が増加した要因には、ドアtuドアつまり庭先から庭先に、積み換え無しで配達できることと、コストダウンのために在庫をしない製造業者が増える中で、トラックに積んである間は倉庫料金が必要ないことにある。これは鉄道も同じであるが、専用引込み線の無いところでは積み換え作業が必要になるので、道路輸送に比べて時間がかかる。さらに経費削減のためにトラック輸送業者の多くが、有料道路の使用量を減らし、一般... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/08 01:30
昔ドライブイン今コンビニ
昔ドライブイン今コンビニ たばこ屋・酒屋・八百屋には看板娘が居ると売り上げUPになるようです。今時のように携帯電話があるわけでもなく、家電すらないのが一般的でしたから、買い物を口実に会いに行くわけです。以前にも述べましたが、トラックドライバーの「オアシス」ドライブインにも、看板娘が居て会いたさ見たさに一生懸命走ったものです。(その店の1番乗りになりたくて) そのドライブインも殆ど姿を消して、コンビニにその座を譲った形になりました。 商店街のそれは無理としても、郊外のコンビニの殆どには大駐車場が完備されています。 写... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/12/07 05:50
木枯らしの季節「コタツが恋しい」
木枯らしの季節「コタツが恋しい」 今年も12月早々に雪の洗礼を受けました。 積雪が始まると、通常の2倍も3倍も神経をすり減らしての運転になります。 安全第一 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/12/06 13:02
北国の冬
北国の冬 初冬の風景です。これから3月まで東北北海道の山々は日をますごとに白さを増して行きます。 でもそこに住む人たちの心の温かさは、寒さの厳しさを知っているだけに、何よりもあったかい!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/06 12:48
24時間営業
24時間営業 土日祭日にはこの広い駐車場が満杯になる。 郊外のお店では、24時間営業を実施したが、ある程度の試験期間を経て、現在は深夜11時頃までに切り替えたお店も多いようである。 これに影響されて、営業時間を延長する傾向は全国に多くあるようですが、電気代や労働費を計算するとその採算性は?????。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/06 12:35
環境破壊への気配り
環境破壊への気配り 家庭ごみの分別が行われるようになってから久しい昨今です。 それまでは、焼却するのがもっとも手っ取り早い処分方法でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/05 16:21
北は超ヘビースモーカー
北は超ヘビースモーカー 4年ほど前までは60本/1日すっていました。 尿管結石で入院したときに8階から点滴のセットをつけたまま1階まで移動するのが面倒で、禁煙を決意。禁煙外来で「ニコチンパッチ(ニコチンを含んだはり薬)」を3万円も出して購入、しかし3日で挫折。パッチを張りながらタバコを吸う有様でした。1ヶ月分以上のタバコ代が無駄になってしまいました。その後「ニコチンガム」に挑戦、どうせ3日坊主だろうと思っていたら、意外にも効果ありで2週間くらいで禁煙に成功。 しかしパソコンに向かうと、何故かイライラがつのりついつ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2005/05/24 16:01
大人の綱引きゴッコ?
大人の綱引きゴッコ? 綱引きの全国大会をテレビで見たことがありますが、これは違います。 船を岸壁に繋ぐことを接岸とか舫う(モヤウ)と言いますが、これはそのロープ(舫い綱)を引き上げているところです。ロープと言っても直径が10cmもありますから、重量はかなりのものです。 岸壁からウインチで巻き上げて甲板上に広げておき、入港したら空気銃で道綱を飛ばし、舫い綱を受け取ってもらいます。その作業がスムースに行くように準備をしているところです。 舫い舟は岸壁に繋がれた船のことですが「夫婦舟」の意味もあります。ロマンチック... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/05/24 15:31
花の命は短くて
花の命は短くて 百花の春となり、ミツバチも大忙し。 急がないと花が散ってしまいます。 梨を栽培する果樹農家も、ミツバチを使って受粉を行っております。蜜を集める時に交配してくれるので大助かり、蜂にすれば蜜を集めているだけなのに・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/05/14 08:22
トラックに乗った調理人
トラックに乗った調理人 価格が高いだけで「高級料理」と判断するのは大きな誤りがあると思っています。 高級料理=フランス・イタリア・アメリカン しかし、日本にもそれに対抗して「会席料理」となると、その後はおかゆをすすって半月暮らすような価格になっています。 庶民の食生活は「安くて・美味しくて・健康的」くらいの条件が揃わないと、合格点が得られません。 大豆に含まれるビタミンEは血行を良くすることで知られていますが、これこそ生活習慣病の救世主ではないでしょうか。 小生は職業柄「不規則」を絵に描いたような者で、決し... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/05/12 18:07
弁当の味わかりますか
弁当の味わかりますか 数千種類の商品を年中無休で販売するコンビニ、その中の売り上げトップは弁当だそうです。 つまりいろいろ売っているが弁当こそがコンビニの経営を支えていると言っても過言ではないようです。売れ残りの出ないように、不足にならないように調整するのは容易なことではないでしょう。しかし大切なのは付加価値だと思います。いかに安くとも「また食べてみたい」と思うリピーターがいなければ商売にならないでしょう。 仕事柄コンビに弁当はよく利用します、多くの弁当製造業者から、選択され規格に適合した商品が販売されるだけあ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/05/12 04:54
「日陰の花」について
「日陰の花」について 「日陰の花」について 昔は蓮華草と並んで大切な家畜の飼料に利用されていたクローバーも、農道が舗装されたり土地改良が進んでその姿を見かけ機会が少なくなってしまいました。 偶然見つけると「懐かしいこんなところに居たのか!!」なんて、乙女チックな気持ちにされてしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/05/07 08:33
日陰の花
日陰の花 言葉の持っている雰囲気からして、第二婦人や花町の女性を思い起こさせますが、決してそんなことは無いと思います。多くの人が有名な場所でなくとも、花はそれなりに綺麗なものです。銀座のど真ん中賑やかに咲く花も、場末のカウンターで咲く花も、それぞれに個性があって宜しいものです。 青森に行くと、リンゴの花と桜の花が一緒に咲きます。それぞれにミツバチが群がって、一所懸命に蜜を集めている様は、自分の姿を見ているようで、何かこっけいに思えてなりません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2005/05/07 07:44
運命の分かれ道
運命の分かれ道 記録的な震度7の激震に襲われた新潟県中越地震から、195日が経過しました。 現地ではようやく雪が解けて、間もなく魚沼コシヒカリの作付けに向けて、農作業が始まるでしょう。 自然災害の恐ろしさをまざまざと思い知らされた出来事です。これからは雪も解けて、復興の工事も急ピッチに進められることでしょう。 地震発生の翌日に、行方不明になっていた二人の子供と母親が乗った車が発見され、救出の現場からの中継が全国民をテレビの前に釘つけにしましたが、結果としては尊い命を全員救うことは出来ませんでした。奇跡的... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/05/06 08:32
個性は大切な固有の財産
個性は大切な固有の財産 小宮悦子さん(ニュースキャスター)、元テレビ朝日アナウンサー、学歴, 東京都立大学人文学部社会学科卒. 生年月日,1958年4月18日. 所属, 小宮悦子事務所 . 出身地, 埼玉県。 不倫の不の字も出てこないが、不倫してみたい女性NO1でもおかしくない熟女である。その人気の秘密は個性としか言いようがないでしょう。(本人はたゆまざる努力をしていると思います) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/04/25 21:22
国指定重要文化財・豪農の館・新潟渡辺邸
国指定重要文化財・豪農の館・新潟渡辺邸 全国に豪農は多く存在しましたが、戦後GHQが行った農地解放でその殆どが解体されてしまった。 小生の知る限りでは山形県酒田市の本間家も、全国で名立たる大地主の部類ではないかと思います。地主と言いながらも、その多くは農業で蓄財したのではなく、農民や地域住民相手の商取引や金融業で大きくなったのが、その実態ではないかと思っています。北前舟を使っての廻船業、酒造業も当然おこなっていました。更に特記すべきことは、現金が無くともつけで売ってくれます、当時の農業は不作や冷害で収入の無いことも度々でした、自分... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/24 04:06
キャビンアテンダント
運転が仕事であるから、せめて休日くらいは指定席でゆっくりしたいものです。 しゃべるのが仕事のアナウンサーの多くは、帰宅後必要以外には会話をしないのと、同じ感覚でしょうか? 最近では、韓国日帰りの旅が可能になりました。日帰りでは旅ではなくビジネスになってしまうでしょうが。 その昔は「スッチー」ともてはやされた彼女たちも、実生活は疲れを癒すための休日が欲しいとのことで、彼氏なんかお呼びじゃないとか??解るような気がします。 容姿端麗にして才色兼備の彼女たちの本心とは???? 最近テレビに... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2005/04/22 03:34
菜種梅雨のいたずら
蓮華草や麦それに菜種の植物にとって、3月〜4月の雨は成長期における恵みの雨です。 人々は春になった開放感から、ついウキウキとなってしまい勝ちですが、こんなときこそ気分を引き締めて行動しましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/04/20 23:55
車の台数分だけ事故の可能性があります
「怪我しなかったかな?」について 深夜の一級国道における事故です。 詳細はわかりませんが、雨の深夜スピンした乗用車にトラックが追突、消防車も出動して大渋滞でした。反対者車線は「見物渋滞(事故を見るために反対車線の車が減速して渋滞すること)」です。 小生が事故った時「俺に限って」と最初に思いました、若かったせいも有りますが、大なり小なり自信過剰がそれに繋がっていきます。気をつけましよう。 ピンボケですみません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2005/04/19 12:25
いつか見た富士の山
世界遺産に登録申請しているところであるが、それが許可されるかどうか多くの問題が指摘されている。ゴミ問題もその一つでしょう。食料品や日用品を多く持ち込むので、当然その残骸が残ってしまいがちでしょうが、個人の責任で持ち帰って欲しいものです。最も難しいのが「排泄物」ではないかとも思います。いくら自分の物でもチョット???しかし一流のアルピニストはしっかり持ち帰っているそうです。名前が付いていませんのでツイツイ忘れたではすまない事態になっているようです。最近環境保全型のトイレが設置されたようですが、あ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/04/19 10:48
高遠城址公園(タカトオジョウシコウエン)の桜が見ごろ
高遠城址公園の南側勝間地籍(高遠さくらホテル側)に咲くしだれ桜がそろそろ見頃とのことです。 町自体にそれほどの活気は感じませんが、桜の季節だけは違います。町のいたるところで、桜のイベントいっぱい。道行く人もほんのり「桜色」の染まって、季節を満喫しています。 http://search.yahoo.co.jp/bin/search?fr=slv1-&p=%B9%E2%B1%F3%BE%EB%D4%AE%B8%F8%B1%E0 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/04/18 14:01
琵琶湖の川鵜被害
「長良川の鵜飼舟は有名ですが(精神的に強い方以外閲覧禁止)」について [近江八幡市北部の伊崎半島の川鵜コロニーを観察しそのすさまじい鵜・鷺を交えた生存競争や糞害等、参加者に強烈な衝撃を与えたものである] と記述されている通り、その糞害は樹木さえ枯らしてしまうほどの恐ろしさだそうです。対策としては、木と木をロープで繋ぐんだそうです。蛇と間違えるのか、ロープに羽や足が絡まるので嫌がるのかは解りかねますが、効果はあるようです。 かなりのものを見ても驚かないきたも、この光景には参りました。しかもそ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2005/04/17 06:12
早乙女さんの腕前はいかに
「昔の早乙女はもっと可愛かった」について 技術の進歩は日進月歩の速さで進んでいます。 宇宙旅行が出来る時代ですから、農機具の開発くらいいとも簡単なことでしょう。 問題は価格です。柔道のゴールドメダリスト“タニヤワラ”??チャンも宣伝していますが、かなりの値段です。機種にもよりますが、早乙女さんの20倍以上は能力があるでしょう。ただし植えることしか出来ません、話すことも出来ませんし、癒しを望む方が間違っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2005/04/17 05:48
昔の早乙女はもっと可愛かった
愛知県海部郡でも田植えが始まりました。 早乙女とは田植えをする女性のことだそうです。 http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C1%E1%B2%B5%BD%F7 飛白(かすり)の着物に赤い帯を締めて、その姿に恋をした季節もありました。 時代が変わって今の早乙女の精悍な姿には惚れ惚れしますが、恋することはありません。 コシヒカリは晩生種(おくてもしくはばんせいしゅ)だから、違う品種と思いますが、元気で育って秋の収穫を迎えて欲しいものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2005/04/16 23:18
長良川の鵜飼舟は有名ですが(精神的に強い方以外閲覧禁止)
川で行われる鵜飼ですが、それは「海鵜」で行われます。 http://www.jsdi.or.jp/~y_ide/030630unomisaki.htm 何故川で行うのに海鵜なのかは解りません。 近年「川鵜」による環境破壊がもんだいになっています、特に琵琶湖の樹木に対するものと魚類に対する被害は顕著で、関係者の苦労がうかがわれます。 http://www4.famille.ne.jp/~okazaki/kawau.htm 愛知県の弥富地域でもその現象を見ることができました。 繁殖のた... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/04/16 22:39
元気な ゲンさん のブログに出かけてきました
最近は日中の時間がかなり長くなってきました。 名古屋でも、朝の5時には「朝がしらじら」としてきます。夜遊びもゆっくりできなくなって来ました、帰りのタイミングを間違わないようにご用心ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/14 06:17
写真の寺院は歴史ある超有名な存在でした
「花には縁遠い生活を送っています」について その名は「岐阜伊奈波神社 」。 金華山山麓のうっそうとした森の中にある神社で、境内には本殿楼門、拝殿などが立つ。   「伊奈波神社に伝わる縁起によると、五十瓊敷入彦命は、朝廷の命を承けて奥州を平定したが、一緒に同行した陸奥守豊益は、五十瓊敷入彦命の成功をねため、一足先に都に帰り、命が帝位をねらっていると讒奏したため、朝敵として攻められて、この地に至り討伐されたと云う。 皇位継承者の東国行きの物語は、豊城入彦命、五十瓊敷入彦命、日本武尊と三代も続... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/06 17:20
花より団子の皆様がうらやましい昨今です
新入学の一年生が通学しているのを見るにつけ「車に気をつけて」と一人一人に声をかけたくなる。むやみに声をかけると「変なおじさん」に間違われそうなので、思案のしどころである。 背中からはみ出しそうな「ピカピカ」光るランドセルを背負って歩くちびっ子が目に痛い。 プロ野球も開幕し、来週の日曜日には新入社員も花見酒で洗礼を受けていることでしょう。口では「無礼講」と言いながら、腹の中では探りを入れる上司が多く居るので要注意!酒くらい自腹でいつでも飲めるから、この日だけは「酔った振り」をして雰囲気をつか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/06 14:46
日帰り入浴を独占する秘訣教えます
同じ温泉に浸かるなら、広い湯船を独占したいですよね! そこで、その秘訣を公開します。っといってもそれほど大袈裟なことではありません。 ガッカリしないで下さい。 それは、泊まりのお客様は10:00時にはチェックアウトされますので、その時間帯がねらい目です。 清掃中のこともありますが、ほとんどの場合入浴可能です。 誰もいない一人貸切気分の入浴は、写真を撮ろうが、走り回ろうが泳いだりしても、とがめる人も居ません。 ただし、10:00時という時間を自由に使える人でないと、叶わぬ夢です。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/04/04 06:49
深夜営業の損得勘定
国内外158の企業で構成される小売企業グループ「イオン」は、スーパーマーケットジャスコが有名であるが、創業者一族の中に、現民主党代表衆議院議員岡田かつや氏の生家も含まれる。 東大法学部→通商産業省→大臣官房企画官→衆議院議員と、素晴らしい経歴の持ち主である。野党提出の宮沢内閣不信任決議に賛成票を投じて自民党離党、羽田孜、小沢一郎氏らとともに将来の政権交代可能な政治を目指し新生党結成。現在に至るわけであるが、それは置いといて、24時間営業はコンビにの得意分野と思ったら、意外にもジャスコは、いく... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2005/04/02 02:27
花には縁遠い生活を送っています
「空に向かって」について >トラックバックありがとうございます。 あちこちを周られる機会が多ければ、花もそれだけ見る機会も 多いのでしょうね。 同じ花でも、場所や会った時の気持などで感じ方が変わってくるのでしょうね。 桜も咲き出して益々楽しみな季節ですね。 > > 南から北に、桜前線を追っかけるように走ったこともありました。逆に北から南に紅葉前線と競争したことも有りました。最近は不景気でそのような仕事はありません。 桜の多くは、川の堤防に植えられていますが、一直線の桜並木は見... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2005/03/30 20:38
「空に向かって」について
「空に向かって」について 花が好き 季節が来ると めを覚ます 誰にみせるの 陸の孤島で ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/03/30 13:20
お湯の中から富士山が
「太平洋の黒潮に浸かる」について 冬の季節ならクッキリ見えるのでしょうか。 でも、日本一の山を見ながら、しかも太平洋も望めるんですから最高です。 しかし、残念なことに男湯からは富士山は見ることができません。 ※写真は、湯船から身を乗り出して写しました、念のために。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2005/03/29 11:21
「つぐみ、どこにいるの?」について
「つぐみ、どこにいるの?」について 無事に帰ってこられたそうです。 多くのブロガーの皆様からのご協力を、感謝いたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/29 09:40
つぐみ、どこにいるの?
「太平洋の黒潮に浸かる」について 「小学生の娘が行方不明になりました。どんな些細なことでもいい、手がかりが欲しい母のblogです」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2005/03/27 23:47
太平洋の黒潮に浸かる
日本有数の遠洋漁業の基地として知られる焼津に、天然ガスの掘削時に偶然噴出したのがこの温泉、海水の約半分の濃度の塩分を含む塩化物泉で、なめてみたらしょっからかった。日帰り入浴は基本的に受け付けていないようであるが「裏技あり!」と言っても裏口から入るとかのアウトロー的なことではありません。売店で買い物をするか、喫茶コーナーでお茶を飲んでレシートをフロントに出せばOKです。タオル付きの500円は、けっこうお得料金です。 帰り道に「お魚市場」によったら、お人よしのきたは、試食したばっかりにおばちゃん... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2005/03/26 20:42
4−6のがま
「美濃太田⇔北濃(72.1km)を走る長良川鉄道」について 昔から「がまの油」は有名ですが、実際にがまを鏡に向かわせると脂汗を出すかどうか疑問が残ります。 きたならその姿の醜さに、脂汗どころかテレビコマーシャルでお馴染みの○○クリニックに走るでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/03/25 17:40
美濃太田⇔北濃(72.1km)を走る長良川鉄道
「箱根街道松並木」について かっては住民の足と言えば「鉄道」だったわけですが、高度成長以後マイカーに取って代わり、その存在価値はなくなってしまいました。そのため国鉄から切り離されて、第3セクター方式運営が切り替えられてきましたが、民間での経営がそう簡単に軌道に乗る約束はありません。 美濃太田⇔北濃(72.1km)を走る長良川鉄道も、同じような運命でしょうか。国道156号線と長良川に寄り添うように走る鉄路が、郷愁を誘います。 http://www.nagatetsu.co.jp/ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/03/25 08:00
箱根街道松並木
「テレビの画面をデジカメで綺麗に写す方法誰か教えて」について 杉並木は、花粉症に悩まされる皆様に不評ですが、松並木は趣があってよろしいものです。 ついこの間まで「松くい虫」対策に、腹巻(松ノ木にコモをまく)がして有ったのですが、それもなくなりすっかり春らしくなりました。 並木道と言うほどの本数はありませんが、昔はもっと多かったのでしょう。道路事情や生活環境の変化で減少する緑に、哀れみを感じえません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/03/24 13:41
テレビの画面をデジカメで綺麗に写す方法誰か教えて
「横浜ベイブリッジ 」について 肖像権や著作権があるので、むやみに写せないのでしょうが、支障のない範囲で写したいと思っています。 ところが、なかなか上手に写せません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2005/03/22 16:59
横浜ベイブリッジ
「こんな物見たことありますか?」について 首都高速道路湾岸線の本牧ふ頭と大黒ふ頭を結ぶ長さ860m、世界最大級の斜張橋。1989年の開通以来、横浜のシンボル的存在となっている。大黒ふ頭側のげたには、展望施設、スカイウォークが設けられており、橋の下の遊歩道を通ってドーム型の展望施設、スカイラウンジからの眺望も楽しめる。青白くライトアップされた幻想的な姿は、横浜の夜景の定番だ。かっては橋からの展望を楽しむカップルの違法駐車が後を絶たなかったが、その筋の取締りが厳しく、最近はいなくなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2005/03/20 10:55
こんな物見たことありますか?
「国道がゲレンデのようです」について ジェームズ・ワットの伝記で、やかんのお湯が沸騰して、蓋を持ち上げるのをヒントに、蒸気機関を発明したのは有名な話です。 でも最初は蒸気機関の用途は鉱山の排水、それからから産業動力・輸送手段一般に拡大していったということです。 機関車はSLで有名ですから、誰でも知っているでしょう。しかし15,140トンもある大きな戦艦三笠や敷島が蒸気で動いていたなんて、知っていましたか?タイタニック号もそうだったのかな? 燃料は石炭、それでやかんを何個も並べて船を動かす... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2005/03/18 19:28
国道がゲレンデのようです
「天気予報はおおあたり」について 圧雪となった道路は大変滑りやすい状態になります。 大型車両の総重量が20トンとすれば、10本のタイヤが付いているわけですから、単純計算で1本あたり2トンの輪荷重が道路にかかるわけです。 その荷重で雪を踏み固めるわけですから、ゲレンデ状態にもなるでしょう。 間違っても滑らないようにしてください、交通事故の元ですから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/03/18 04:39
天気予報はおおあたり
「日本海側は雪になるでしょう」 の予報でしたが、大当たりです。国道18号線長野市内まではシャーベット状態だった雪が、県境を越え付近から、3月にしては稀なる大雪です。 2メートル以上ある国道の看板が、頭しか見えません。 気象衛星「ひまわり」が故障して、正確な情報が送れないとか言っていましたが、けっこう正確な予報がされているのでビックリ。 気象衛星「ひまわり」の故障で、予報が困難とか言っていましたがかなり正確です。 予報士さんの質が向上したのかな?結構難関らしいから。 今回打ち上げた衛... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/03/13 08:21
緑が気持ちいい
「啓蟄は過ぎたが春とは名ばかり」について 緑・赤・黄色の色は人間の本能をくすぐるのでしょうか。 野山を最初に緑にするのは、雑草でしょう。 「雑草のようにたくましく」なんて、言葉があるくらいですから。 北国の春ももうすぐ、渡り鳥たちが北国の故郷に帰り始めています。 中には、日本で結婚して、永住する鳥もいます。 動物は人間も含めておんなじですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/03/11 07:54
啓蟄は過ぎたが春とは名ばかり
「女殺しの凶器はドライバーでした」について 春爛漫は、政治家や医師のハレンチ行為ばかりです。 酒を飲んで、猥褻行為をはたらく国会議員、立場を利用して女性の全裸写真を撮る医師、言語道断である。 本来指導する立場にある人間の、しかも信頼を元に多くの国民から選ばれた人間に、許される行為ではない。 その昔、国家公務員の官官接待で「ノーパンシャブシャブ」が有名になったことがあるが、きた流に言うならば見たかったら「ストリップ劇場に行け、触りたかったらおさわりバーに行け」である。汚染されていない心も... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/03/10 18:18
女殺しの凶器はドライバーでした
「色々なブランドがあります」について 昔むかし、アメリカの鉱山で生まれたのがこのカクテルです。 一仕事終えて飲む酒は、すきっ腹も手伝って「五臓六腑」に染み渡ります。 しかし、ウォッカだけでは何かが足りない。そこで鉱山技師のkitaは思いついた。その辺に沢山あるオレンジを絞って混ぜたらどんな味になるか、という興味にそそられた。グラスにウオッカを半分、もぎたてのオレンジを半分に切ってそのまま絞ってグラスに入れる。混ぜるのは、今風のマドラーなど有ろうはずも無いから、腰のベルトに挿してある、商売... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2005/03/08 18:19
ブランド品は高いから価値があるのでしょうか??
時々スーパーやデパートに買い物に行きますが、夕方の込み合う時間帯はレジに行列ができるので、できるだけ避けています。 並ぶのが大嫌いで「行列のできる○○ラーメン」なんて、とっても行く気になれません。(我慢がたりない) 土日のスーパーやデパートは時間に関係なく込み合いますので、止む無く行列に参加しますが、レジを見ていると40代までの女性のほとんどの人の財布は「LV」のマークがついています。聞くところによれば、3万4万は当たり前とか!「同じ値段で革製品ならもっと素敵なものが買えるのに」と思うので... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2005/03/08 09:15
52歳いまだに処女です
「自然の崩壊と同時に人間の心まで」について 智恵子抄は詩人高村光太郎の代表作であります。 学校の教科書にも載っていましたから、多くの人がそれに接したことでしょう。しかし彫刻家としての一面はあまり知られていないのではないですか?もちろん、学生時代体の弱かった(頭だけ)きたは知りませんでした。 乙女の像をはじめてみたのは今から6年ほど前になります。「日本女性に夢と希望を与える像」と、直感的に思ったものです(モデルさんすみません)。 最近の女性は、あまり正座することがないせいか、また食生活の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2005/03/06 13:40
自然の崩壊と同時に人間の心まで
「自然の美くしさ」について 下関や広島のあさりの産地が、海の汚染などが原因で育たなくなったと言う。そのために北朝鮮からの輸入に頼らないと、国内需要を満たすことができなくなってしまった。このことと、日本人拉致に対する経済制裁とは切り離して考えるべきです。もっとも、あさりの輸入禁止を宣言したわけではありませんので、新油濁法に適応した船はドンドン入港するでしょうし、国際収支から見ても結構なことです。それ以前に、何故日本のしじみが獲れなくなったのかを追求することが先決問題だと思うのです。 私たち人... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2005/03/06 07:13
自然の美くしさ
「都会の雪は怖い」について 突然の低温で、予期しないことがおきることも有ります。 夜中に水道が破裂して、自然の樹氷ができました。滝が凍ることもあるそうですから、これくらいで驚く事も無いかも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2005/03/05 15:04
都会の雪は怖い
「荷物」について 全てが車中心の世の中、スーパーもショピングモールもみんな郊外型が大繁盛しています。 だから逆に車が動かなかったら大変なことになる。 ひな祭り翌日の関東地方は、季節はずれの雪のせいで事故や渋滞が発生していた。雪国からすれば5〜6センチくらいの積雪は問題にする量ではないが、車の台数と信号の多さですぐに渋滞が発生してしまう。その上スリップで動けない車があろうものなら、あっという間にじゅず繋ぎの大渋滞です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/03/04 12:24
荷物
「無保険船舶の航行はいかがなものか」について かなり昔であるが、新潟港に陸揚げされた北朝鮮からの荷物を、宮城県の某所に運んだことがある。梱包が粗雑なために、今にも荷崩れしそうな商品をフォークリフトで恐る恐る積み込んで目的地に。途中予想通りの「荷崩れ」を、寸前で食い止めるのに、悪戦苦闘の2時間でした。配達先で聞けば「皆さん苦労しています」とのこと。そんな荷物俺にまわすな!!と怒鳴りたかったが、二度としない仕事に文句を言っても始まらないので止めて、平常心を装い何とか終了。写真は鋼材コイルである。溶... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2005/03/02 07:37
無保険船舶の航行はいかがなものか
「青島へビザなし渡航」について 日本の国で車を動かすには必ず保険に加入しなければいけないのは、皆様既に承知のことでしょう。自賠責に加入しなければ車両の運行はできない、つまりもしものときの強い見方の保険である。同じことを海にも適用するというが、今更のような気がしてならない。北朝鮮による拉致問題の経済措置に絡める以前に、海の安全航行の立場からしても、もっと早くから適応するべきだったと思う。海難事故を起こして、事故船を置き去りにした事件がどれほどあったことやら。そして最終的にその処理を国や県がまか... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/02/28 09:31
青島へビザなし渡航
「海軍飛行予科練習生」について 初めてこのフェリーを見たときは、「下関〜青島」って宮崎の青島?と思ったものです。なっなんと中国の青島ではありませんか!!韓国の釜山へは下関からのフェリーが就航していることは知っていました。更に、ビザなし渡航が可能(15日間)と聞いて二度ビックリ。 今度機会を作って是非いってみたいものです。 「オリエントフェリー」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/02/27 18:48
海軍飛行予科練習生
「価値ある運行をしています」について 今ほどカラオケがメジャーでなかった頃、題名は知らなくとも、宴会に席でよく歌った歌に♪若い血潮の予科練の 七つボタンは桜に錨♪・・・・♪が有ります。バックミュージックが無くとも手拍子だけでも十分に歌えたその歌が「若鷲の歌」という題名であることは、かなりの時間が経過してからわかった。そしてその歌のモデルとなったのが、霞ヶ浦の土浦航空隊であることは、ごく最近になって知った事実である。一時期生活廃水などで汚染された湖も、最近ではかなり綺麗に浄化されるようになった... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/02/25 21:18
価値ある運行をしています
「13分で一万円はピンキャバよりも高い」について 関門海峡は毎日たいへんな数の船が航行している。 入り組んだ海峡を安全に航行するには、それなりの経験と近代的な装備が必要となってくる。かって50年も前の海図を持って航行していた北の船が問題になったが、現在もそうなのであろうか?もしそうだとしたら危険極まりない行為であり、即刻停止して欲しいものである。海難事故を起こしても、その処理もしないで船を放置して、その経費を日本の行政に任せる行為は許しがたい。 さて、庶民の足としての関門フェリーは、普通車... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/02/23 19:47
金のしゃちほこ
「久しぶりの国道9号線」について 金鯱で有名な名古屋城は、1612年(慶長17)に徳川家康が築城し、尾張徳川家六十二万石として栄えた。 その象徴は「金鯱」でしょが、民家でそれを見るのもかなり珍しいのではないでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/23 03:43
久しぶりの国道9号線
「開港前の中部国際空港「セントレア」」について 京都から日本海まわりの山口県下関市に至る国道が9号線である。 山陽と比較するといかにも「陰」らしい山陰地方。 その昔「表日本には日照税を・・・・」などと発言した総理大臣が居られたように、記憶しているが、その現場に立ち会った人でなければ、記憶にはないでしょう。日中国交正常化を果たしたかの人であります。 それほどに、雪国のハンディーは大きいことが冬になると実感できる。 かって文明開化の先駆者を育てた萩・津和野のパワーは何処にあったのであろう... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/02/22 19:43
開港前の中部国際空港「セントレア」
「フェリーの「展望大浴場」は格別」について 日本の空港では初めての展望風呂です。ゆったりとお湯につかりながら離着陸する飛行機を眺めることができます。 民間ならではの、奇抜なアイデアいっぱいの空港も、建設中は殺風景なものでした。 セントレア ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/02/20 19:55
フェリーの「展望大浴場」は格別
「天然+ヒノキで、もんくの付けようがありません」について 旅行の楽しみの一つに、郷土じまん料理とならんで楽しみなのが風呂である。 ○○温泉○○ホテルよりも、○○旅館のネーミングの方が、お気に入りの温泉があるような錯覚があるが、ホテル=ユニットバスのイメージが払拭できないせいであろうか。大浴場の湯煙の先にぼんやりと浮かぶ人影・・・・。 旅の情緒として、記憶していたい場面の一つである。長距離フェリーにも必ず「展望風呂」がある。乗船開始と同時に入浴は可能になるが、初期は芋洗い状態ですので、出航後... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/02/19 01:21
“おばさま”の得意技は卍固め?????
「天然+ヒノキで、もんくの付けようがありません」について 兎に角自分のテリトリーに侵入した「福沢諭吉」は全て卍固めで、押さえ込んでしまう。さもなければ、突然降って湧いたような「ヨン様」ブームに乗って、簡単に韓国旅行には出掛けていけないでしょう。 「釣った魚に餌をやらない」は、どうやらおば様の、権限で有るように思えてなりません。 そんな権限を持ったおば様も、電気と合流にはかなり弱いようです。 写真はバイパスの合流に差し掛かったところですウインカーを右に出して、バックミラーで後方を確認しな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/02/16 20:06
天然+ヒノキで、もんくの付けようがありません
「車の耐用年数」について ヒノキの香りは、なかなかのものですが。 杉と並んで「花粉症」の元凶、今年も既に熾烈な戦いがはじまっている。 小耳に挟んだ話だが「あおばな」の経験者は、花粉症にならないとか・・・・。 「天然温泉」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2005/02/16 06:48
車の耐用年数
「渡り鳥何時帰る」について 最近(15年くらい)車の故障を体験しなくなった。もっともそれは、テクノロジーも有るでしょうが、定期的に点検をすることで、ある程度は防げるものだと思います。 ドライブに出かける前に タイヤ:空気圧 エンジン:オイル・水・燃料 外観:傷・その他 冬は気温が低いために、バッテリーの機能が低下しています、スキー場など寒冷地にお出かけの前には、必ず能力を点検してください。 自宅にいて、セルモーターの回転が遅いようであれば、現地ではアウトです。 スキー場のJAFは... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/02/15 06:13
渡り鳥何時帰る
「デリケートよりもバリケードの方が正しのですが」について その昔「渡り鳥シリーズ」という映画のシリーズ物がありました。 元ひばりのだんな様「小林 旭」主演、コルトのジョーもいましたね、宍戸 開の父上です。北帰行のメロディーにのって幕が開くと、館内は割れんばかりの大拍手。良かったな〜日活では裕ちゃんの先輩にあたるんですが、売れたものの勝ちでした。白鳥がシベリアから渡ってくるのは、季節風が吹く10月末頃。大空を優雅に舞うその姿はまるで冬の訪れを告げる白い妖精のようです。そんな渡り鳥の北帰行も、一... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2005/02/14 15:30
デリケートよりもバリケードの方が正しのですが
「女の子には「オブリガーダ」ですよ、セニョールHide 」について 最近は少し下火になったのかな?それとも「ヨンサマ」ブームで再燃しているのかな? 韓国エステ(垢すりの方です、念のため)なんで念を入れるのかって!誤解があるといけないからです。 に行くと、面白いほどと言うか、自分でも気持ちが悪くなるほどの「垢」がボロボロ出てくるんです。確かに毎日は入浴できませんが、それでもこれほど出るのはなんで????と思っていたら、ついにその実態に近づきました。 薬を塗って角質を取るんです、1週間に一回... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

2005/02/14 07:32
女の子には「オブリガーダ」ですよ、セニョールHide
「「一度行って見たい」について」について HideさんTBありがとう。 群馬県邑楽郡大泉町ですね。 スバル自動車の関係でしょうか。 豊田市は、トヨタ自動車、浜松市はスズキ、鈴鹿市はホンダと、車関係の所に、多くの日系人が働いているようです。 フェジョアーダの豆は日本の小豆に似ていますが、若干違うようです。 乾燥肉の匂いが、最初鼻に衝くので一寸食べにくいかもです。小生は大好きでした。もっとも、ブラジルのお米は陸稲ですから、カレーライスのように何かかけないと、食べにくいこともあります。小生... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/02/14 03:28
俺の小樽は坂の町♪
「藤前干潟の朝」について 小樽は冬の真っ最中。 何人かの車夫は大分の湯布院に出張中とか、人力車の「スタッドレスタイヤ」無いのかな?? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/13 15:34
藤前干潟の朝
「久しぶりのクラブ活動」について 藤前干潟は庄内川、新川の河口部に長年かけて、両川から流れる泥や土砂がたい積して形成された広大な干潟です。わが国有数の渡り鳥の飛来地として国際的に注目を集めております。つい近年までこの干潟は、名古屋のゴミ処分場に変身する予定でしたが、干潟の保全とラムサール条約登録という問題が提起され、中止に追いやられてしまいました。 そんなことには全く関係なく、今日も日は昇ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/02/13 08:56
久しぶりのクラブ活動
「郡上藩宝暦騒動」について 今年も間もなくバレンタインデーがやってきます。 日本での歴史は比較的浅く、昭和11年、関西の製菓会社が初めて外国人向けにバレンタインチョコレートの広告を出しました。 その後、昭和33年に東京の製菓会社が初めてデパートでバレンタインフェアを開催しました。が、馴染みのない習慣のため総売上はなんと170円だったそうです。 今やその市場は300億円にもなるとか、すごいことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/02/12 11:31
郡上藩宝暦騒動
「歴史は繰り返す」について 白鳥温泉「美人の湯」の敷地内に立てられた碑は、当時の事件への興味をそそった。 後ろに見えるのが「傘連判状」 宝暦騒動 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/11 18:15
歴史は繰り返す
「美人女将と”きた”の関係???」について 姑息=(「姑」は ちょっと、「息」は やむ・それでいいの意) 根本的に対策を講じるのではなく、一時的にその場が過ぎればいいとする様子。その場しのぎ。 な手法が、功をなして綿綿と現在に至っているものの一つが、ふりかけの蓋に開ける穴の大きさです。 我が家の財布は、底に穴が開いているわけでもないのに、減る一方で少しも増えていかない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/02/11 12:39
美人女将と”きた”の関係???
「湯布院温泉”花の庄”」について 話は、かれこれ3年ほど前の遡ります。 きたはこの時初めてこの”花の庄”を訪問しました。お泊りのお客様がまだチェックアウトしたばかりで、掃除やらあと片付けでてんやわんやの時間でした。表に日帰り入浴は12:00〜になっていましたので、ロビーで”おコーヒー?”を飲んで時間つぶしをしていました。このロビーから能舞台が望めます、昔のかやぶき屋根の建物もみえます、初代の温泉宿でしょうか?うろうろしていると、フロントの方で何やらもめている様子・・・・・。 他人のモメゴト... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/02/10 13:46
湯布院温泉”花の庄”
「となりの平湯温泉」について 名前からして温泉らしいですよね、ゴルフの後に「ひと風呂浴びて、綺麗どころに囲まれて・・・・」なんて・・・。 同じ浴びるでも「さっさと仕事しろ」小言を浴びせられるのが落ちです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/02/10 10:26
明日天気になぁ〜〜ぁれっ
「空と雲205(夕日)」について ♪真っ赤に燃えた♪太陽だ〜から♪ 身体も心も燃やして・・・・あなたのために・・・・。 そんな季節もありました、今は??????・・・・・。 kumi様きたは勘違いしていました。 日生はお住まいではないんですね。(ブログで住所バラス人いません!) やっと気がつきました(遅い!!ちゅうの) そもそも、日生の場所を勘違いしていました。有料といったのは「岡山ブルーライン」のことです、山あり坂ありの少しも近道ではない、あの道路です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/02/10 08:50
誰かさんの鼻の下よりも長ーい
天竜川にかかる一番下流の橋です。(有料) 長野県の諏訪湖からはるばる野を越え山を越えて流れてきた、天竜川もここが終点です。 これからは大海に出て、七つの海に挑戦します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/10 08:11
楽天広場のOKADA 殿
「酒と汗でただれた生活」について 楽天広場へのトラックバックがわからなくて、此方に書きます。 小生の写真を素晴らしいなんて言わないで下さい。 遊び心だけです、花の名前すらわかっていないのですから。 「花=綺麗=女性」これくらいは理解できています。 本当に貴兄の、社会風刺は素晴らしいと思います。残念ながら小生も同じですが(レベルが違いますが)「犬の遠吠え」といわれるでしょうが、鋭いところを突いていると思います。 最近の中国の人々(在日も含めて)企業化が多く居られるようです。 ネット... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/09 16:41
電気のスーパー
全国に多くの家電量販店がありますが、このお店はIT関連の商品がひじょうに多くおいてある。 電気製品のみならず、それに関連する書籍の種類もかなりのも、種類がありまるで書店に来たような、いやいやそんなものではない、大都市の専門店も顔負けしそうな品揃えです。 店をのぞくとついつい欲しくなってくるので、程ほどにしています。(遠くの店でよかった!!) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/09 16:06
酒と汗でただれた生活
「今日の水仙 11」について ぽんぽこ殿 花に親しむ時間があって宜しいですね。 汗にまみれて、湯上りに飲む酒で心を癒す毎日を送る小生とは、別世界の人間に思えてなりません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

2005/02/09 05:41
♪女が〜花なら♪男は〜蝶かぁ〜♪
「空と雲610(ランの花)」について 最近芸能人のトラブルが多いですね! 大衆に「夢と希望」を与える商売ですから、それなりの自覚がほしいとおもいます。 もっとも、それが負担になって、ストレスが溜まるのでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/02/09 03:21
ぬるめの露天風呂でうたた寝気分
桧の湯 温泉の偽装表示で各地ともかなりの「風評被害」があるようですが、此方は大丈夫!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/08 06:57
間もなく開港
「うしろすがたも素敵!」について 愛知県に二つ目の空港が間もなく開港する。 海に浮かぶ空港島は、関空についで二港めとなります。 完成すれば普通の空港ですが、建設にはそれなりの苦難が多かったでしょう。 何しろ海の真ん中に島を作るんですから、全てが舟を使わないと出来ません。 24時間営業のハブ空港を韓国にその座を奪われて、日本も起死回生を掛けての大事業、現在の小牧空港は航空自衛隊の管理下に入るとか。 イラクへの派遣もここから行われましたから、順当といえばその通りかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/08 03:07
花は心が和みます
「空と雲607(洋ラン)」について 夕日を眺め、花を楽しみ、花火に感動して、勇壮な戦いに心動かし・・・。 大和撫子を感じます。 かなり前になりますが、木曾御岳スキー場のお花畑です ♪・・・夏でも寒いヨィヨィヨィ♪ヨィヨィヨィノ♪ヨィヨィヨィ♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/02/08 02:30
無粋者ですが
「うしろすがたも素敵!」について 船内はけっこういい感じなんですよ。 レストランの壁にはシクラメンもあったりして、癒しの雰囲気がたっぷりでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/07 22:20
血が騒ぐ
「空と雲598(源平放水合戦1)」について 一時有名になった映画で「あげまん」がありました。 伊丹十三監督の主人公の様な雰囲気がkumiサンにはあります。 「男ならドーンと行け、ぐずぐずするな!!」 なんて、背中を押されそうです。 中日ドラゴンズの落合監督婦人が、彼の浮気の件に関してマスコミにしたコメントが「像の尻に蚊がとまったくらいで騒ぐことは無い」といったそうです。 それがうらやましいとかいうことではありません。長い人生色々あるんだから重箱の隅をほじくるような話はしなくても良い、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/02/07 15:36
一度行って見たい
「ブラジル料理」について ブラジル料理の店は、何県にありますか? 豊田市・浜松市には多くの店がありますが、残念ながら入ったことはありません。 シュラスコ・・・・・懐かしいなぁ〜〜 塩・コショウ・レモン・にんにくのシンプルな味付けが絶妙に美味い。 もともとは、現住のインディアン料理で、保存食だったようです。だから現地ではかなり「塩分多目」に作ってありました。 ご飯に、豆と乾燥肉を煮込んだ物を載せた食べ物はフェジョアーダではなかったでしょうか。あの豆を「フェジョン」と呼ぶようです。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2005/02/07 07:16
昨日その近くを通過していました
「空と雲598(源平放水合戦1)」について kumi 殿 北は昨日福山の帰り道でその辺の国道2号線を通過しました。 日生ひなせが読めなくて、ニッショウとかニッセイと読んでいました。 固有名詞は読めません。 国道2号線を下って赤穂から船坂トンネルを越すと日生。 耐火煉瓦の生産地ですよね。むかぁぁぁ〜し昔、漁港を通る有料道路を通ったことがありましたが、現在も有料かな?狭かった、これで有料!!??と思ったものです。 でも日生に行くのに1時間以上もかけて、源平放水合戦を見に行くなんてご苦... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/02/07 06:15
燃え尽きて明日が来る
「空と雲606(夕暮れ)」について 日の出や日の入りを海で見られる人は幸せです 都会のスモッグと暮らす人、海の無いところで住んでいる人は、めったに見ることができません。 元気が出てきますよね!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2005/02/06 22:04
銀座のホステスが一万人いれば、一万のドラマがある
「無関心な人にとって・・・」について 銀座のホステスが一万人いれば、一万のドラマがあるとかよく言います。 つまり、ひとそれぞれですから、無感心ならそんなもんでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/02/06 21:43
ハラミについて
「吉野家牛丼1日復活。」について 今更青さかなを食べても、頭が良くなろうはずも無い。 元来肉大好き人間ですから、鳥・豚・牛・その他、なんでも好きです。 食べ方も、焼く・炒める・煮る・ゆでる、なんでもokです。 ハラミはかなり前から焼肉屋さんで食べていました。 安くて美味い!!ロースやカルビを食べるよりも「ハラミ」でした。 彼女と行くときは少し見栄を張って「タン塩・カルビ・ロース」なんてね!! でもそれが「横隔膜」であることは最近になって知りましたが、別に何の抵抗もありませんでした。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/06 18:20
うしろすがたも素敵!
「フェリーの食堂(レストラン)」について もしこの言葉を「後ろ姿が素敵」にしたら、正面からは見れないのか!! って喧嘩になりかねません。 約1万トンのフェリーが、時間までの待機中を記念に写しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2005/02/05 02:42
美術館と工事現場の物置
「曲渕ダム湖 その2」について 福岡の水がめですか、現場には北海道から沖縄までまわりますが、トンネルがメーンです。 ダムにはほとんど行きません。 建設から、50年もするとダム湖に土砂が堆積して、水量を確保できなくなるので、その対策にトンネルの技術が利用されるときには、出番があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/02/04 18:04
実はこの写真なんです
「逆さ富士」について 箱根新道を沼津に向かって国道を下っていくと、途中に大きなドライブインがあります。昔ながらのお店で、その前から眺める富士山が素晴らしい。 「富士見ドライブイン??」定かではありません。 箱根旧道もあって、多くの旅人がここで一服しながら、富士山を眺めたことでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/02/04 07:18
逆さ富士
「田子の浦から富士を眺望」について ン!! どこの湖? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/02/03 08:15
怪我しなかったかな?
「また事故発生」について 眠かったら家に帰ってから眠ればよいのに!! もう少し、もう一寸・・・・・・・・ これが良くない! 何事も8分目が宜しいようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/02/03 08:10
万葉の歌人山部赤人
「田子の浦から富士を眺望」について 山部赤人 http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%bb%b3%c9%f4%c0%d6%bf%cd&fr=slv1- ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/03 00:56
田子の浦から富士を眺望
万葉集に「田子の浦」を題にしたものが有ったように思いましたが、どのようなう詩だったか全く思い出せない。(覚えなかったものは、出せるわけがない) 富士山の伏流水が流れ出る川が多くあるのでしょうから、釣り客が多い港のようです。 http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%c0%c5%b2%ac%c5%c4%bb%d2%a4%ce%b1%ba&fr=slv1- ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2005/02/02 16:49
フェリーの食堂(レストラン)
レストランといえば「ナイフとフォーク」で相場が決まっている! と思うのは早とちりです。 フェリーのレストランは、ほとんどがバイキング方式になっています。そのほうが無駄が無いのでしょう。 でも独占企業?ですから、値段は決して安くはありません。 運良く「定食」にありつけたとしても1,000円近くにはなるでしょう。 幸いにも、ドライバーには特典がありまして通称「ドラ定」つまるところ、ドライバー定食ですが、850円くらいでしょうか?一般の皆様が「ドラ定」と大声で叫んでも、それは出てきません。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/02/01 03:39

トップへ | みんなの「写真」ブログ

【新潟コシヒカリ】が大好き北さんの日本見聞録 写真のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる